ヨシケイプチママメニュー2:ごはんがススム!豚肉の炭火風焼き

本日はご飯のお供としても単品のおつまみとしても便利で美味しい、かつ簡単メニュー『豚肉の炭火風焼き』です。
材料はこんな感じ、今回は3人前をオーダーしております。

細かな材料内訳はこんな感じ、赤いのは自分で用意しないといけない調味料とかなので、切らしている場合は予め帰宅前に買い揃えておきましょう。

豚肉の炭火風焼き

下味のたれは出来合いがついてきますので、それほど難しい工程はありません。まずは添え野菜のキャベツを千切りに。
残念ながら僕の包丁スキルはそこまで達していないので、それっぽく仕上げる事に。

熱したフライパンに油を敷いて豚肉を炒めていきます。

火が通ったところで、たれを合わせてさらに炒めます。さっきのキャベツと一緒にお皿へ盛り付けて完成。

生姜焼きとまた違う、しょうゆベースの和風炭焼きは日本人好みの鉄板な味です。

生揚げとかぼちゃのみそ煮

生揚げってなんだろうと思っていたんですが、中の豆腐が生の揚げって事のようです。
まずは材料を全部切り分け、概ね食べやすい大きさにという認識でオッケーかと。

鍋に油を敷き、まずは生揚げ以外を投入、炒めていきます。

ある程度火が通ったところで、調味料と生揚げを投入。再び火にかけて今度は煮ていく感覚でしょうか。

仕上がりがよくわかんないところなんですが、しっかりと生揚げにも味が付いたところが完成形でいいでしょう。出来上がりです。

まとめ

今回はこれで以上です。
ヨシケイのメニューは家庭的な親しみやすいメニューが多い点が長所、逆に家庭的な分『このくらいの調味料は家にあるでしょ?』という事なのか、たまに切らしている調味料があって、ちょっとスーパーまで走らないといけない、なんてケースが発生する事もあります。まあ、レシピを自分のものとしてマスターするならメニューで要求される調味料の類は常備しとくくらいがちょうど良いのかもしれません。