ヨシケイお試しメニュー4:上海風焼きそばと海藻と豆腐のごま酢あえ

今回はヨシケイお試しメニュー『上海風焼きそば』、それに『海藻と豆腐のごま酢あえ』です。完成予定図とレシピはこんな感じ。

材料はこんな感じ、別に特段触れられてませんが何だか春を意識した感じになっている気がします。



上海風焼きそば

まずは海藻類を水戻し。

肉を調味料(酒・醤油・片栗粉)で漬け込みます。一枚が意外と大きいので軽く刻んでおいても良いかもしれません。

野菜を切っていきます。キャベツの芯は硬いのでなんなら少しレンチンしてもOK。

肉から順に火の通りにくいものからフライパンへ。

麺を投入、予めレンチンで蒸しておくとほぐれやすくなるんだとか。

お皿に盛り付けて完成。

メーカー名がなかったんですが、麺の硬さが程よく美味しく頂けました。

海藻と豆腐のごま酢あえ

豆腐の水気を切って、皿へ。上から海藻、それにレンチンした枝豆を盛り付けます。上から調味料をかけて、最後にすりごまを振り掛けて完成。

おかずとしても勿論ですが、ちょっとしたおつまみにもちょうどいいボリュームと味付けです。
お子さんのいる家庭で酢を嫌うなら酢の調節のほか、砂糖を加減しても良いかもしれません。

スパムとじゃが芋の炒めもの

家族四人(うち2人子供)でヨシケイ2人前だとちょっと物足りないところ、なのでもう一品作っていきます。
まずは皮をむいたじゃが芋を食べやすい大きさに切って、レンチン5,6分。時間は量と出来栄え見ながら調節していきます。

スパムミートをこれまた食べやすい大きさに切って一緒にフライパンへ。しっかり火が通れば完成。味付けは塩コショウのみで十分美味しく頂けます。