ヨシケイお試しメニュー3:プルコギと白菜のチョレギサラダ

今日はヨシケイお試しメニュー第3弾『プルコギ』と『白菜のチョレギサラダ』です。

プルコギはお手軽韓国家庭料理の定番。あとチョレギサラダも割と癖になるおつまみにもイケるメニューなので、是非ともレシピ習得したいメニューです。
梱包食材はこんな感じでした、割とシンプルです。捉え方次第ですが、珍しい食材の方が斬新で美味しい気がするんですが、再現するときに困るので、馴染み深い食材の方が個人的には好みです。




プルコギ

まずはメインの肉を漬け込んでいきます。調味料をもみ込んで20分置く必要があるので、作り始める前にこれだけ終わらせておくと効率よく進められます。

調味料はこんな感じ。

一緒に炒める野菜を切っていきます。

熱したフライパンで野菜と肉を合わせていきます。タレの中にごま油が入っているのでそれ以上油を敷く必要はないそうです。

しっかり火が通ったらお皿に盛って完成。

しっかりと漬け込みの時間をとればとるほど美味しくなります。と思います。

白菜のチョレギサラダ

まずは具材を刻んでいきます。炒め野菜と違って白菜は縮まないので、きもち細かめに切ると食べやすくなります。

調味料5種をあわせたものを作ります。

合わせた野菜にもみこみます。

最後に千切ったのりを振り掛けて完成。すぐ水気吸ってふにゃってなるので、食べる直前にかけるとパリパリのまま食べれます。

ポテトフライとカリカリベーコン

軽くもう一品欲しいところだったので、朝食のベーコンを揚げ焼きに。残った油でスライスしたポテトをあげていきます。

ちょっとした副菜にでも、おつまみでもおやつにもちょうどいい感じです。

まとめ

今回はこれで以上です。
プルコギって食材も珍しいものもないので、ぱっと見普通に作れそうですが、意外と使う調味料が多かったりとか味付けがわからなかったり。
覚えていけば普段から再現しやすそうなメニューが多いのがヨシケイの魅力の一つです。