明日の献立1/20:白菜とベーコンのコンソメスープとか

今日の食材はこんな感じ。最近全体的に食材が高い気がしますが、白菜とかお鍋が捗りそうな野菜がまだ手が届く感じなのでどうにか献立が成り立ちます。

f:id:aoi0730kanon0930:20220119231349j:plain

というか安いとついついなんも考えずに買いだめてしまう癖をいい加減どうにかしないといけません。

お味噌汁とスープは別物

最近の日本人は、、なんていう言葉自体死語になりつつありますが、最近食卓に味噌汁がなくても平気な人が増えた気がします。個人的に和洋中伊仏どのジャンルでも基本的に味噌汁は欲しくなる派の僕はたとえメインディッシュがスープでも味噌汁は必要。
まずは軽くなめこと揚げを炒っていきます。

f:id:aoi0730kanon0930:20220119231928j:plain

湯を注いで味噌を溶いて一煮立ち。

f:id:aoi0730kanon0930:20220119232158j:plain

完成です。なめことオクラの味噌汁との相性は抜群です。

f:id:aoi0730kanon0930:20220119232555j:plain

高野豆腐は常備

乾物っていいですよね、安いときに買ってもとにかく腐らない。今回は高野豆腐の含め煮を作ります。
まずは一緒に入れる具材を刻み、鍋で炒めていきます。

f:id:aoi0730kanon0930:20220119233034j:plain

水を注いで炒めない具材と一緒に高野豆腐を投入。水だけでは煮崩れるので出汁、白だし、みりん、酒も一緒に入れていきます。高野豆腐の含水量は半端ありません、煮物にする場合、水は袋に書いてある量より多めに入れないと

f:id:aoi0730kanon0930:20220119233218j:plain

最後に溶き卵を回し入れて半熟くらいになれば完成。

f:id:aoi0730kanon0930:20220119233501j:plain

盛り方失敗するとこうなります。

f:id:aoi0730kanon0930:20220119233738j:plain

無加水鍋ってすごいんです

無加水鍋ってわかりますか。文字通り水を入れなくてもちゃんと煮物が出来たりする鍋なんです。水0からでも出来るそうなんですが、いつもほんとにできるのか怖くて焦げ付かないように、いつも水を敷いて使っています。

f:id:aoi0730kanon0930:20220119234008j:plain

じっくりコトコト、火にかけていくと30分ほどでこんな感じに。

f:id:aoi0730kanon0930:20220119234152j:plain

無加水鍋のメリットはなんといっても野菜の甘さが引き立つこと。特に白菜とかキャベツとか『実は甘いんです』って聞く野菜と相性良好。

サラダの盛りつけって難しい

サラダって野菜を盛り付けるだけとか言う方がもしいるならそれは、多分サラダというか普段料理をしない人に違いありません。まあサラダに限らずなんですが、盛り付けはご飯を美味しくするのもあんまり美味しくなくしてしまうのも全部盛り付け次第。

f:id:aoi0730kanon0930:20220119235344j:plain

頑張ったつもりだったんですが、何とも微妙な感じに。

まとめ

今日はこれで以上です。
よくインスタやピンタレスト辺りでものっすごい凝った盛りつけを見かけたりしますが、多分盛りつけだけで小一時間は費やしているんだろうと思います。そこまで日々の献立でこだわる事はとても時間の都合上できませんが、おしゃれじゃなくて清潔感みたいな感覚で最低限おいしさを損なわない程度の盛り付けは今後、勉強していきたいところではあります。