今日の献立:鯖缶でお味噌汁ほか2品

今日はオイシックスが切れてしまったので普通に冷蔵庫の中で眠っていた食材でお食事です。とりあえずあったのはこんな感じ。

f:id:aoi0730kanon0930:20220303232620j:plain

鯖缶はやっぱり万能

みんな大好き鯖缶です。缶開けて3秒で一品が完成してくれる超優秀な食品ですが、煮ても焼いても美味しく食べられます。
まずは玉ねぎを細切りにしていきます。

f:id:aoi0730kanon0930:20220303234636j:plain

サラダ油を敷いた鍋にまず玉ねぎだけを入れて炒めます。少し色づいた辺りで水煮缶を汁ごと投入。

f:id:aoi0730kanon0930:20220303234732j:plain

食べやすい大きさになるようサバをヘラで適当に切りながら炒め、お湯を注ぎます。味噌と出汁を加えると味噌汁の完成です。

f:id:aoi0730kanon0930:20220303235036j:plain

鯖の臭みが苦手という方は少し生姜を足してもいいかもしれません。

アスパラは意外と子供ウケが良い

まあうちの子だけかもしれませんが、我が家の子供は二人ともアスパラ大好き。もうそれこそ硬さが取れるくらいに茹でてマヨネーズかけただけでも美味しく食べてくれます。今回は豚肉を巻いていきます。

f:id:aoi0730kanon0930:20220303233044j:plain

二つに切って、フライパンにごま油を敷いて並べていきます。塩コショウで下味つけ。

f:id:aoi0730kanon0930:20220303233259j:plain

料理酒、ニンニク(または生姜)、お酢を回しかけて弱火にして蓋。焼く方をよく見かけるのですが、焼くより蒸した方が巻いた肉がはがれにくいし、ヘルシーに仕上がるので個人的には蒸し推奨です。

f:id:aoi0730kanon0930:20220303233453j:plain

お皿に盛り付けて完成、全部で10本以上あったんですが、僕の分1本しか残らず。まあ喜んで食べてくれるのでOKです。

f:id:aoi0730kanon0930:20220304222311j:plain

 

麻婆豆腐はミンチだけじゃない

麻婆豆腐食べたい!!そんなときありますよね。我が家ではそんな時に備えて素は常備、でも豆腐はともかく肉がないと少し物足りません。定番はミンチですが、ホルモンで作っても結構おいしく出来ます。
作り方は普通に作るのと全く変わりません、まずはホルモンをマーボの素と一緒に炒めていきます。

f:id:aoi0730kanon0930:20220303233827j:plain

火が通ったところで豆腐を投入。

f:id:aoi0730kanon0930:20220303233903j:plain

隠し味には白味噌なんか相性良しです。他にも顆粒だしとか足しても和の風味が出ておいしさが引き立ちます。

f:id:aoi0730kanon0930:20220303234117j:plain

とろみをつけて完成。具がゴロッとして食べ応えがあるので、単体より丼との相性が良いです。

f:id:aoi0730kanon0930:20220303234437j:plain

お皿に盛り付けて完成、こんな感じになります。

f:id:aoi0730kanon0930:20220304222342j:plain

まとめ

今回はこれで以上です。
スーパーで鯖買ってきて食えって言われると結構大変です、ただでさえ腐りやすいし。ですが、鯖缶を意識的に食べようなら話は別。缶詰なので買い置きしておけば気づいた時にそれを料理に使えばいいだけです。というかそのままでも煮ても焼いてもサラダにしても何でも食べられるので持て余すことはまあありません。
鯖はご存じの通りDHA/EPAが豊富で頭がよくなる(かもしれない)ほか、体脂肪の減少に役立つようで一時期は鯖缶ダイエットとして流行した優秀な食材です。
おつまみにも好適なのでぜひ積極的に食べてみましょう。

毎日の献立に行き詰ったときは