明日の献立なあに?

作り置きに適しているかどうかは関係ない。明日用の献立を載せ挙げていくブログです。

オイシックス:鶏肉と根菜の和風クリーム煮、じゃがいものカラフルごまきんぴら

最近は即席グルメも充実してきたので、毎日の献立をだいぶ助けてくれるものも増えたんですが、やっぱりちょっと物足りないときも。その一つが野菜料理。
今回はオイシックスで買い置きしておいたこのキットを試してみようと思います。

f:id:aoi0730kanon0930:20211227152641j:plain

今回のキット

今回のキットに入っていたのはこんだけ。

f:id:aoi0730kanon0930:20211227153132j:plain

3人前で税込2,581円、オイシックスは野菜に定評ありのサイトですが、食材費としてだけ見るならやっぱりちょっとお高め。あと、野菜をあんまり食べたがらない子供たちに珍しく好評な『たっぷりケールのチーズナッツサラダ』も一緒です。

f:id:aoi0730kanon0930:20211227160125j:plain

鶏肉と根菜の和風クリーム煮

レシピはこんな感じ、2品を効率よく作るにはもう一品の方を並行して作る必要があります。この段取りのレクチャーも学びの機会なのです。

f:id:aoi0730kanon0930:20211227153559j:plain

まずは材料を切っていきます、と言っても殆どはカット済みなので切らないといけないのは鶏肉くらい。これらをバターで炒めていきます。

f:id:aoi0730kanon0930:20211227153756j:plain

付属の煮汁を加えて一煮立ち、生クリームを加えてさらに一煮立ち。皿に盛って完成です。

f:id:aoi0730kanon0930:20211227153925j:plain

牛乳だけだとシャバシャバになってしまうので、生クリームを使う辺りは勉強になります。あと、和風たらしめている八方だしの加減が絶妙です。

じゃがいものカラフルごまきんぴら

こちらのレシピはこんな感じ。

f:id:aoi0730kanon0930:20211227154350j:plain

副菜レシピは比較的簡単、あくまで主菜を作る合間に効率よくこなすのが隠れた目標でしょう。まずは、入っている野菜を細切りにして炒めていきます。

f:id:aoi0730kanon0930:20211227154452j:plain

味付けをして盛りつけて完成。

f:id:aoi0730kanon0930:20211227154527j:plain

味付けが和風なのできんぴらですが、同じことを中華風にすればチンジャオロースとしても通じるかもしれません。

まとめ

今回はこれで以上です。
オイシックスは個人的にはレシピ習得も目的の一つにもなっているようで、しっかり再現レシピもついています。

f:id:aoi0730kanon0930:20211227155111j:plain

肝心の『八方だし』も惜しげもなく紹介されていたので、オイシックス側としては

 ×一回分の食材を買ってください

ではなく

 ○この2品について作り方と段取りを教えます

が正しい解釈でしょう。単純に10個買って10回の食事に使って終わりなら、それ以上の広がりはないですが、10個(2品ついているので20種)の料理のレパートリーが増えると考えれば高い買い物ではないでしょう。
迷っている方はお試しセットの1,980円というのもあるので、そちらを試してみるのもいいかもしれません。