oisixクイック一品:ガーリックバターチキン

今回はオイシックスからクイック一品『ガーリックバターチキン』をご紹介。
オイシックスは通例30分程度で1品・2品作れるようにできていますが、更にお手軽に作れるキットとして設計されているのがこのクイック一品です。

材料とか

今回の材料はこんな感じ。切ったりしないといけないものはエリンギのみ、時間がないときとかに重宝します。

ガーリックバターチキン

レシピ

まずは材料を切っていきます。と言っても切る必要があるのはエリンギだけ、何故エリンギだけは切らずに入っているのかは不明ですが、新鮮さとかそういう理由なのでしょう。

鶏肉の水を切って、付属の片栗粉を両面にまぶします。

フライパンにバター、ニンニクを入れて火にかけます。弱火でじっくりと、ニンニクバターの香りが鼻腔をくすぐります。

まず皮目の方から鶏肉をフライパンへ並べていきます。両面焼けたところで一旦肉を端っこへ、ネギ、エリンギ、しめじを加えて今度は蒸し焼きにします。ちょっと火が通りにくいかもしれないので、肉を押さえつける様にして焼くといいかもしれません。

バターを加えて溶けたところで火を止めます。醤油大さじ1を全体に回しかけてお皿へ盛り付けて完成です。

ニンニクとバターの香りが単純に美味しく、単品のおかずとしてもご飯のお供としても好相性な一品です。

ニラ玉汁

今日は出かけた後なので、簡単に仕上げていきます。
まずはにらを適当な長さに切って鍋へ。ごま油と一緒に炒めます。

湯を注ぎ、コンソメ、白だし辺りで味を調整。一煮立ちしてから溶き卵2個を加えて切る様に混ぜて完成。

簡単で子供ウケも良くて栄養もあるという正に時短メニュー王道と言ったところです。

たらこパスタ

米をちょうど切らしていたので、今日はパスタに。ゆでたパスタをバター、ニンニク、マヨネーズ、たらこと一緒に炒めていけば完成。

まとめ

今回は以上です。
自分で作る料理の味付けは途中で味見を挟むとはいえ、どうしても濃くなりがち。オイシックスは味付け薄くない?と思えるような調味料の分量で割と薄く感じることなく作れるレシピが多いので、食材面からも塩分量の面からも健康に気遣った一食が作れます。