kitoisix:包丁いらず!ぶりの香りバター醤油

今回はkitoisixから『包丁いらず!ぶりの香りバター醤油』のご紹介です。
oisixが来るのは基本的に週に1度。鮮度的には冷蔵庫で1週間は普通に保つんですが、冷蔵庫の結構なスペースを占領する事となります。
でも中には冷凍して置いておき、使う時に凍ったままから調理にかかれる、そんなキットもあります。

材料など

今回の材料はこんな感じです。全部凍ったままですが、ここから直接調理にとりかかれるものばかり。

包丁いらず!ぶりの香りバター醤油

レシピ

まずは調理ばさみでさやいんげんと切り干し大根を半分にカット。

たっぷりのお湯で3分茹でたあと、ざるにあけます。ボウルに移して、すりごま、八方だれ、ごま油、砂糖を混ぜあわせます。

フライパンに油を敷いて、ブリタツタを並べ中火で炒めていきます。片面3分、裏返して蓋をして三分。

予め煮物だれ、おろしにんにく、醤油、みりんを合わせたものを用意しておく。

バターと混ぜ合わせたたれを鰤の上にかけて混ぜ合わせます。全体に絡んだところで先ほどの野菜と一緒にお皿に盛って完成です。

つい15分前までは全部カチカチに凍っていたとは思えないジューシー具合です。

和えるだけ!ネバネバ野菜おかか和え

もうこちらは溶かして盛れば完成です。

まとめ

今回はこれで以上です。
もう一品物足りないといったところだったので、見た目も涼やかな刺身コンニャクに。

夏の炊事場は火を使うだけで地獄絵図と化しますが、少しでも使う機会を減らすことが出来る冷凍から入ることが出来るメニューはこの暑い夏におすすめです。