オイシックス:海鮮とポークのパエリア風

今回は地中海風グルメ『海鮮とポークのパエリア風』をご紹介していきます。
お手軽な上に海鮮たっぷりのチャーハンのような位置づけなので子供にも受け入れられやすいおすすめグルメ。

f:id:aoi0730kanon0930:20220307170939j:plain

海鮮とポークのパエリア風

パエリア美味しいですよね、炒飯とはまた違うサフランライスの香り高さがいいんですが、サフランがこの時以外全く使い道がないので美味しいけど意外と縁遠い一品。
材料とレシピはこんな感じです。

f:id:aoi0730kanon0930:20220307171322j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20220307171325j:plain

まずは目に鮮やかなパプリカを切っていきます。ライスに合わせるので少し大きめという事なのでしょう。

f:id:aoi0730kanon0930:20220307171430j:plain

フライパンでまずは肉を炒めます、それからキャベツ。肉の油をキャベツにからめるようにしていくんだとか。

f:id:aoi0730kanon0930:20220307171949j:plain

パプリカ・海老烏賊ミックスを投入してさらに炒める。火を止めてソフリット、コンソメと塩を加える。

f:id:aoi0730kanon0930:20220307172748j:plain

仕上げにご飯を加えて炒めて器に盛り付け。コショウで味付けして完成。

f:id:aoi0730kanon0930:20220307172917j:plain

サフランの香りが何とも言えませんが、紛れもなくこれはチャーハンでなくパエリアです、まあ当たり前ですが。

f:id:aoi0730kanon0930:20220307221102j:plain

コチと鶏ムネ肉の唐揚げ

今回は副菜がついていないので副菜がしっかりとボリュームのあるものを。冷凍庫には鶏むね肉、それに街のみなと(大起水産)で購入したコチを使用。
まずは各食材をぶつ切りに、むね肉は火が通りにくいので薄く切っていくか、包丁の背で叩いて少し伸ばし、たら良かったな。

f:id:aoi0730kanon0930:20220307175428j:plain

水で溶いた唐揚げ粉をたっぷりと纏わせて180℃の油へ。しっかりカラッと揚がったら一旦油から出して、再度油へ。

f:id:aoi0730kanon0930:20220307175738j:plain

最近のから揚げ粉は細かい味付けなんてしなくても十分美味しく仕上がるのでとても重宝します。

まとめ

今回はこれで以上です。
オイシックスは定番のものから日本のご当地グルメ、外国の料理に至るまで多種多様です。いつもの献立に変化が欲しいとか、知ってるメニューでも新しい発見に繋がりますし、僕のように圧倒的に料理の経験値不足な人には特におすすめです。

オイシックスが気になるならおためしセットがお得

どれだけおすすめされてもいきなりオイシックスに登録してみよう、なんてチャレンジャーはなかなかいないでしょう。でもこのおためしセットだけはかなりお得。

細かく中身は変わりますが、普通にスーパーで買い物をするのと比べても十分にお得な内容になっている上、頼んだ後に断るのが億劫なしつこい勧誘もなし(紳士的な電話が一本あるくらいです)、1,980円のほかに出ていく他のお金もありません。
とりあえずまず試してみるっていう軽い気持ちで全然オッケーな内容なので、是非中身に思う存分感動してください。