今日の献立:ビーフシチュー。ちょっと美味しくなる隠し味なんかも

冬と言えば、おでんや鍋といった汁物。外が寒いのは正味どうしようもないので、じゃあ食べ物で温まろうという訳です。
今日は我が家でも人気メニューの一つ『ビーフシチュー』を作っていきます。(ルーは固形です。)

今日の材料はこんな感じ

本日のメイン食材はこれ。

f:id:aoi0730kanon0930:20220118214937j:plain

天肉ってご存じですか、焼肉好きな方なら知ってるツラミとも呼ばれる牛のほっぺたの肉です。焼肉で見ると、あんまり高級そうな肉に思えないかもしれませんが、別名牛ホホ肉、『牛ホホ肉の赤ワイン煮』とかに入っているやつで、当然牛の顔面にしかない肉なので希少部位です。

f:id:aoi0730kanon0930:20220118215256j:plain

じっくり煮込むと肉がほどけるようにスルスルと口の中でほぐれていく、個人的に一番好きな部位です。スーパーではなかなか見かけずあってもスライスくらいのものですが、取り扱っている精肉店なんかに行ってお願いすれば500g辺りから応相談で塊を出してきてくれたりもするので、気になる方は試しに交渉してみましょう。

調理開始

早速調理開始です。まずは、肉を人数割りに等分してフライパンで炙っていきます。

f:id:aoi0730kanon0930:20220118215928j:plain

しっかりと中まで火を通す必要はありません。焼いた後はこんな感じ、BBQとかでならこれで既に美味しそう。

f:id:aoi0730kanon0930:20220118221654j:plain

次はこれを鍋へ。シチューやカレーって家庭ごとのこだわりってあると思うんですが、我が家というか僕の隠し味その1は和出汁。

f:id:aoi0730kanon0930:20220118223752j:plain

カレーの場合はスパイスに完全に負けてしまうんですが、ビーフシチューなら出汁の香りがほのかに残って、奥深さをプラスしてくれます。
ルーを投入、自作してもいいんですが会社帰りにやる気力はありません。最近の固形ルーはとても優秀なので、十分おいしく作れます。

f:id:aoi0730kanon0930:20220118225834j:plain

最後、隠し味にいれるのは白味噌。自己主張強くなり過ぎないように量は加減してください。

f:id:aoi0730kanon0930:20220118225902j:plain

出来上がりはこんな感じ。おしゃれに飾りたかったんですが、なぜかハヤシライスにジョブチェンジして出てきました。ぱっと見はもはやカレーと違いを感じ取れません。

f:id:aoi0730kanon0930:20220118235609j:plain

まとめ

今回はこれで以上です。
また新型コロナが増えてきているので、俄然おうちグルメを楽しむ時間が増えそうです。天肉はカルビやロースなんかと比べるとずっとお手軽に購入できるのでおすすめ、他にも精肉店さんと仲良くなれば美味しいマイナーな部位とかを色々と教えてもらえます。