今日の献立1/24:街のみなとで色々と

今日は大起水産系列の『街のみなと』で色々とお買い物。

f:id:aoi0730kanon0930:20220124232706j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20220124232709j:plain

同府県内にいながら海まで片道2時間かかる街中でも丸ごと一匹のお魚が手に入るのでとても重宝していて、いつも買いすぎてしまうところ。

真アジとホウボウは切り分けるだけで一品完成

子供ってお刺身好きですよね。恐らく回転すし好きからの派生ですが、何を置いてもお刺身を食べさせておけば満足するし、青魚ならDHAも豊富なので食べさせていれば勝手に頭もよくなってくれる(かもしれない)ので、正にアジ、サバ、イワシは神のような食材と言えます。

f:id:aoi0730kanon0930:20220124235445j:plain
f:id:aoi0730kanon0930:20220124235448j:plain

そのまんま醤油でもポン酢でも生姜でも丼にしても美味しく食べられます。

下仁田ネギの上位互換『上州ネギ?』

先日ロピアに訪問、まんま日本版コストコと呼んでよいポジションの同店には普段見かけないような食材もいっぱい。相応に買う側のテンションも上がるわけで、そんなノリに任せて購入したのがこの一本ネギ。

f:id:aoi0730kanon0930:20220124234913j:plain

ネギを普段、そうめんの薬味くらいにしか使わない僕にとって、切っていないどころかこんな太いネギ使い道自体がわかりません
レシピなんか見てるとグリルが美味しいみたい。なので、とりあえず焼いてみることに。ほんとは普通に塩焼きにするはずだったアジの半身も一緒にフライパンへ。多めに敷いたオリーブオイルにニンニクチップを散らして、じっくりと火を通せばネギと真アジのソテーが完成。

f:id:aoi0730kanon0930:20220124235130j:plain

下仁田ネギの上位互換は伊達じゃないらしくゆっくりと火を通したネギは甘さタップリ。

ホウボウのアラは捨てないで

アラって普通捨てちゃいますよね、というかスーパーとかで魚を買えばそもそもアラなんてついてきません。ですが、汁物に限って言えば出汁が取れて、しかもそれ自体も具になってくれるので最適な食材と言えます。

f:id:aoi0730kanon0930:20220125001233j:plain

臭みが苦手な方は出汁、味噌のほかに生姜を入れましょう。結構強めに、入れ過ぎかなから1.5倍ペースで入れた方が生姜がしっかり効いて美味しく仕上がります。

f:id:aoi0730kanon0930:20220125001353j:plain

セル牡蠣。剥くのは面倒ですが

チューブの剥き牡蠣とセル牡蠣、手間がかからないのは圧倒的に後者ですが、リーズナブルなのは圧倒的に前者。殻の間にナイフを差し込んで貝柱を切断し、持ち上げる。なれると一個10秒もあればできるんですが、結構手間は手間。

f:id:aoi0730kanon0930:20220125000510j:plain

苦労もなく美味しい食材を安く、なんて虫が良すぎるという事でしょう。
まずは普通に酒蒸し。

f:id:aoi0730kanon0930:20220125000548j:plain

オリーブオイルにブラックペッパー・チーズで。

f:id:aoi0730kanon0930:20220125000632j:plain

ガーリック味噌バター

f:id:aoi0730kanon0930:20220125000654j:plain

牡蠣なんて元が美味しいので、相当な味音痴でもない限り正直なに載せてもかけても美味しいんですが今回は晩酌にも合う濃いめの三つを用意してみました。

まとめ

今回は以上です。
本当は週末にオイシックスの宅配を受けてそれを中心に献立を組む予定だったんですが、なんだかトラブルみたいで結局全部キャンセルになってしまいました。
若干予定外というのはあったんですが実害0なのになぜかポイントまで貰えたのでまあ問題なし、という訳で急遽街のみなとさんにダッシュした訳ですが、美味しく頂けて何よりでした。