明日の献立なあに?

作り置きに適しているかどうかは関係ない。明日用の献立を載せ挙げていくブログです。

今日の献立12/19:韓国っぽい料理各種

アジア系料理ってたま~にですが無性に食べたくなる時がありませんか。今日はたまたまそれが韓国料理の日だったわけで、という訳で今回の食材から韓国料理っぽいものをいくつか作っていこうと思います。

f:id:aoi0730kanon0930:20211219232333j:plain

韓国料理っていうとやっぱり辛い。そんなイメージが濃いのですが、今回はあんまり辛くない料理を中心に作っていきます。

韓国料理って言えばやっぱりチヂミ

辛くない韓国料理と言えば、やっぱりチヂミですよね。海鮮食材を混ぜれば海鮮チヂミ、ミンチを混ぜたり色々なものを入れて楽しめるのがチヂミの醍醐味ですよね。
逆にニラと玉ねぎだけあれば美味しいチヂミを作る事は十分に可能な訳です。まずはチヂミ粉と水と玉子を合わせて具材と一緒に混ぜ合わせます。

f:id:aoi0730kanon0930:20211219232717j:plain

これほんとに広がるのかよ、くらいの粘度の高さがちょうどいいのです。これを油を敷いたフライパンの上に平たく広げていきます。

f:id:aoi0730kanon0930:20211219233028j:plain

少し多めに油を敷くのがコツです。スルスルと滑りやすくなってくれるので、フライ返しで底がくっついていないのを確認しながらエイっとひっくり返して完成。

f:id:aoi0730kanon0930:20211219233142j:plain

ごま油で二度焼きすると風味もついて、外側がパリッと焼きあがります。豆板醬とかラー油を酢醤油と一緒に溶いたものがよく合います。

チャプチェもプルコギも

チャプチェとプルコギ。どっちかの素を常備しておくと一品足りない時に重宝します。
今回はプルコギ、肉はバラ肉で作るとこなんですが代わりにミンチで。

f:id:aoi0730kanon0930:20211219233703j:plain

15分くらい漬け込んだ後、任意の野菜と一緒にフライパンへ。

f:id:aoi0730kanon0930:20211219233804j:plain

肉に火が通ったところで春雨と水を回し入れます。柔らかくなるように10分ほど煮込めば完成。

f:id:aoi0730kanon0930:20211219235923j:plain



塩味が欲しいときはチャプチェ、すき焼きっぽい味を求めるときはプルコギ、気分によってチョイスするのもいいでしょう。

アヒージョもキムチを添えれば

鶏肉が安かったので、つい買いすぎてしまったのでとりあえずそのまま焼いてみることに。

f:id:aoi0730kanon0930:20211219235539j:plain

このまんまでも美味しく頂けるんですが、ただのおつまみに。
スキレット鍋に乗り切らなかったのでいったんあげて、今度は人参のスライスを素揚げに。硬いと土臭さも残って子供が食べてくれないので、薄くスライス。

f:id:aoi0730kanon0930:20211219235551j:plain

セセリから出た脂を白ワイン、醤油と一緒に煮詰めてソースに。一緒にキムチなんて添えれば何だか韓国料理っぽい前菜が完成。

f:id:aoi0730kanon0930:20211219235601j:plain

まとめ

今回はこれで以上です。
ごま油多めに使うせいかちょっとカロリー高めなイメージの勧告料理ですが、作り方によっては野菜多めに、かつ子供も喜ぶ味付けでメニューを構成する事も可能なので、今回みたく全部韓国料理にする必要はなくても一品加えて野菜要素アップしたい時におすすめだったりします。